高齢者支援 | 施設を持たない介護屋さんエレファのTOPへ。

お問い合わせ

050-3044-6390

Menu

close 閉じる

一流の施設と二流の施設の違いを考えてみる 〜有料老人ホーム相談所 エレファ〜 | 施設を持たない介護屋さんエレファ

高齢者支援 | 施設を持たない介護屋さんエレファのTOPへ。
お問い合わせ
050-3044-6390
  • トップページ
  • 介護コンサルタント
  • 認知症サポーター養成講座
  • エレファ通信
  • 会社概要
  • お問い合わせ

エレファ通信

一流の施設と二流の施設の違いを考えてみる 〜有料老人ホーム相談所 エレファ〜

こんばんは!!

 

最近、施設運営のお手伝いをさせて頂いているので、

よくこんな事を考えます。

 

一流の施設と二流の施設の違いってなんだろう??

 

建物の作りとかはちょっと置いといて、介護の面で考えみましょう。

 

スタッフの皆さんの教育がよくされている施設は一流。

そこそこされている施設は二流??

 

前はそんな風に考える事が多かったのですが、

最近はちょっと違う考え方をするようになりました。

 

三流は問題解決ができない施設

二流は問題を解決できる施設

一流は問題が起こる前に解決できる施設

 

こんな風に考えます。

コレが最近一番しっくりきています。

 

勘違いしちゃダメですよ。

問題に気がついていない施設と起こる前に解決できる施設は違いますから笑

問題というのは、これは最先端の現場、利用者する方に対するケアだけじゃなくて

スタッフの教育だったり、採用だったりといろいろな部分も含めてです。

 

僕は割とたくさんの施設を見ています。

で、いろんな方と会って話をする事で気がついた事。

やっぱり素敵な経営者さんとか管理者さんは、ちょっと先の問題を見てます。

まだ起こってはいないけど、いつか起こるかも。

 

この感覚が大切です。

 

一流の施設だから問題が起こらないわけじゃなくて、

問題が問題になる前に気付くことができる方がいる。

そっと火を消すことができるんです。

 

さぁ僕もそんな素敵な施設を作ろう。

 

 

今日も昨日よりちょっといい日です。

それではまた!!

戻る

Copyright (C) 施設を持たない介護屋さん エレファ by介護BKラボ All Rights Reserved.

  • エレファ
  • お問い合わせ
  • 050-3044-6390
  • ページトップ
ページトップ